■出力特性
下図はMEシリーズの出力電圧対出力電流の特性で、負荷抵抗線以下の過負荷状態になると、自動的に出力電流が制限され、定電圧特性からほぼ定電流特性に移行します。
この定電流移行形の出力特性は出力電圧を再設定しても最大出力電流や短絡電流は変化しません。
この特性のため、出力を短絡したとき直列制御用トランジスタの電力損失が急増しますが、MEシリーズでは長時間の短絡放置に耐える設計が行われています。

定電流移行形垂下特性
定電流移行形垂下特性

■ガード端子
端子台のG端子はGUARD端子でトランスの二次側に近いシールド端子で、一次側に近いシールドは筐体接続されています。

■周囲温度
0℃から45℃の間で、定格出力電流を連続して取り出すことができます。

■製品出荷時の出力電圧設定
MED18−02は−15V、+15VにMEFタイプは下表に設定出荷されます。

MODEL 出力電圧 設定電圧
MEF3-1.6 1〜3.5V 3V
MEF6-1.4 4〜6.3V 5V
MEF12-09 5.6〜12.5V 12V
MEF18-06 12〜18V 15V
MEF25-04 15〜25V 24V
MEF35-03 20〜35V 35V
MEF50-02 30〜50V 48V


■耐電圧
出力回路〜ケース間 AC200V 1分間
入力回路〜ケース間 AC1.5kV 1分間


■動作電源
入力電圧の標準は100Vです。トランス交換により指定された入力電圧に変更できます。(工場オプション)
ご注文時にご指示願います。

■ヒューズ定格
ヒューズ規格普通溶断形 250V 0.63A 5φ20L













 
戻る このページの先頭へ 戻る TOPページへ戻る